【ソウル聯合ニュース】日本のサッカー女子のなでしこリーグ、INAC神戸に加入した韓国代表MFのイ・ミナ(26)が22日、神戸市内で開かれた同チームの新体制発表会見に出席し、意気込みを語った。

 背番号「17」のユニホームを着て会見に臨んだイは「INACは最近、リーグのタイトルを取ってないので、リーグチャンピオンを取りたい」と力をこめた。

 2011年から昨年まで韓国女子サッカーのWKリーグの現代製鉄でプレーしたイは昨年28試合で14ゴール、10アシストをマークする活躍を見せ、チームを総合5連覇に導いた。

 韓国代表としては、先月の東アジアE―1選手権をはじめAマッチ38試合に出場した。

ホーム TOP