【平昌聯合ニュース】国際オリンピック委員会(IOC)が9日に公表したマーケティングガイドによると、平昌冬季五輪はテレビ視聴の範囲と放送時間で冬季五輪史上最大になる見通しだ。世界では50億人がテレビで五輪を視聴できる。米国ではテレビやデジタルプラットフォームを通じて大会の様子が2400時間以上中継され、欧州48カ国でも4000時間近く平昌五輪が電波に乗る。

 平昌五輪には冬季大会最多の92カ国・地域から選手2900人超が参加する。

ホーム TOP