文在寅(ムン・ジェイン)大統領は26日、大統領府で中国の劉延東副首相(73)=写真=に会い、「中国には米朝対話を積極的に支持し、協力してほしい」と述べた。劉延東副首相は習近平国家主席の特別代表として平昌冬季五輪閉会式に出席するため24日、訪韓した。

 文大統領は26日の会見で、劉延東副首相に「平昌五輪を契機に進んだ南北対話ムードを五輪後も持続していくことが非常に重要だと思う。韓半島(朝鮮半島)非核化と平和構築のための南北間対話や、そのための米朝間対話を中国が積極的に支持し、協力してくれるようお願いする」と言った。また、「平昌五輪は非常に大きな成功を成し遂げたと自ら評価したい」と、開会式・閉会式に高官級代表団を派遣した習近平国家主席には「感謝したい」と述べた。

 これに対して、劉延東副首相は「(平昌五輪は)南北関係・韓半島情勢に関連して緊張緩和のきっかけをもたらし、世界的に多くの注目を集めている。五輪開催の面でも韓半島情勢の面でも人々の記憶に永遠に残るだろう」と語った。

ホーム TOP