独島に少女像建設へ 京畿道議会の団体が募金開始=韓国

2017/01/16 14:22

【水原聯合ニュース】韓国・京畿道議会の団体「独島愛・国土愛の会」は16日、独島と議会に旧日本軍の慰安婦被害者を象徴する「平和の少女像」を建設するため、議会のロビーに募金箱を設置した。年末までに7000万ウォン(約670万円)を集めることが目標。 団体は昨年10月に発足した。34人の道議会議員が加入している。  最大野党「共に民主党」所属の閔敬善(ミン・ギョンソン)会長は「少女像はわれわれが忘れてし

続き読む

アクセスランキングもっと見る