サムスントップ拘束 朴大統領の捜査に注力=韓国特別検察

2017/02/17 07:40

【ソウル聯合ニュース】サムスングループの事実上のトップ、李在鎔(イ・ジェヨン)サムスン電子副会長が17日午前、朴槿恵(パク・クネ)大統領と親友の崔順実(チェ・スンシル)被告の国政介入事件で拘束された。サムスンが設立されて以来、総帥が拘束されるのは初めて。 韓国政府から独立して朴大統領が絡む疑惑と崔被告の国政介入事件を調べている特別検察官の捜査チームはこの日午前、ソウル中央地裁の逮捕状発付を受け、李

続き読む

アクセスランキングもっと見る