韓国特別検察 サムスントップら計30人起訴

2017/02/28 18:06

【ソウル聯合ニュース】韓国政府から独立して朴槿恵(パク・クネ)大統領に絡む疑惑と親友の崔順実(チェ・スンシル)被告の国政介入事件などを調べてきた特別検察官捜査チームが28日、サムスングループの事実上のトップ、サムスン電子副会長の李在鎔(イ・ジェヨン)容疑者など17人(追加起訴を含む)を起訴し、捜査を終えた。 元大統領秘書室長の金淇春(キム・ギチュン)被告、前文化体育観光部長官の趙允旋(チョ・ユンソ

続き読む

アクセスランキングもっと見る