訃報:作家の馬光洙・元教授、自宅で亡くなっているのが見つかる

2017/09/05 17:08

拡大する

 『楽しいサラ』、『私は品のない女が好き』などの作品で有名な、詩人で小説家の馬光洙(マ・グァンス)元延世大学国文科教授(66)が5日、亡くなっているのが発見された。 警察によると5日午後1時51分ごろ、馬・元教授の自宅があるソウル市竜山区東部二村洞のマンションで、首を吊って死んでいる馬・元教授を家族が見つけ警察に通報した。 馬・元教授は昨年8月に定年を迎えた後、うつ病の症状を示し、治療を受けてきた

続き読む

アクセスランキングもっと見る