北ミサイルの脅威、韓米の認識差に懸念の声

2017/12/07 10:26

 韓国の康京和(カン・ギョンファ)外交部長官(外相)は5日、米CNN放送のインタビューで「北朝鮮が核弾頭を長距離ミサイルに搭載する上で必要な技術を完全に習得したという具体的な証拠はない」とした上で、「北朝鮮が『核武力』を完成したという政治的宣言と彼らが本当に技術を完成したのかは別問題だ」と述べた。文在寅(ムン・ジェイン)大統領に続き、韓国の外交・安全保障の幹部が北朝鮮の大陸間弾道ミサイル(ICBM

続き読む

アクセスランキングもっと見る