独ミーレ、韓国ユジンロボットの筆頭株主に

2017/12/08 09:25

拡大する

 韓国のロボット専門企業、ユジンロボットがドイツの高級家電メーカー、ミーレと提携し、海外進出を加速する。ミーレはこのほど、ユジンロボットの増資を引き受け、520億ウォン(約53億8000万円)を投資し、出資比率を51%に引き上げ、筆頭株主となった。ユジンロボットの経営権と代表理事(代表取締役)のポストは申慶澈(シン・ギョンチョル)代表(61)が引き続き担う。  申代表は7日、「ミーレは自社製品にロ

続き読む

アクセスランキングもっと見る