『帝国の慰安婦』裁判、海外の知識人も朴裕河教授支持声明

2017/12/08 10:31

拡大する

 韓国内外の有名な学者や芸術家など98人が、「学問と思想の自由を抑圧するな」として、『帝国の慰安婦』の著者・朴裕河(パク・ユハ)世宗大学教授(60)に対する支持を表明した。朴教授は今年10月の控訴審で、元慰安婦の名誉を損なったとして有罪判決(罰金1000万ウォン=現在のレートで約103万円)を受けた。今年1月の一審では無罪だった。控訴審で裁判部は「朝鮮の女性が慰安婦になったのは、貧しい女性たちが売

続き読む

アクセスランキングもっと見る