韓国特使のメモが物議「韓米合同演習で南北関係が断絶、あってはならない」

2018/03/07 09:30

拡大する

 韓国大統領府(青瓦台)の鄭義溶(チョン・ウィヨン)国家安保室長が今月5日、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)労働党委員長と対面した席で、手帳に「韓米合同演習」「核・ミサイル実験」などの文言を記している姿がメディアに捉えられた。このメモは韓国特使団と金正恩委員長との間でやりとりされた対話の内容を類推できるもので、韓国政府内外の関心を引き付けた。  北朝鮮の朝鮮中央通信が6日に報じた写真を拡大する

続き読む

アクセスランキングもっと見る