慰安婦被害者がフランス下院で証言「日本は謝罪と法的賠償を」

2018/03/08 23:21

 旧日本軍の慰安婦被害者、李容洙(イ・ヨンス)さん(89)が8日(現地時間)、フランスの下院を訪問し、慰安婦問題について証言した。李さんはまた、パリの国連教育科学文化機関(ユネスコ)本部前で慰安婦資料のユネスコ世界記憶遺産登録を訴えるデモを行った。  李さんはこの日、フランスの韓国系議員団体の要請により下院で「慰安婦被害者の苦痛」をテーマに被害を証言した。  李さんは「15歳のとき(日本軍が)

続き読む

アクセスランキングもっと見る