キム・ギドク監督に新たな疑惑 女性スタッフにも性的暴行か

2018/03/09 11:47

【ソウル聯合ニュース】世界的に知られる韓国の映画監督、キム・ギドク氏の作品に出演した女優が同氏から性的暴行を受けたと告発したのに続き、女性スタッフも被害に遭ったとの疑惑が持ち上がった。 MBCテレビは9日午前の番組で、キム氏の作品に助監督として参加したという匿名の映画関係者のインタビューを放送した。  この関係者は「ある女性スタッフが泣きながら訪ねてきたことがあった」とし、「キム氏が『コミュニケー

続き読む

アクセスランキングもっと見る