【寄稿】文在寅政権の対日・対米政策への苦言

2018/05/13 05:05

拡大する

 米朝会談はかなりの成果を挙げるだろう。国内事情などからすぐさま大きな功績が必要なトランプ米大統領にとって、北朝鮮の核放棄ほど素晴らしい政治的功績はない。核保有は手段に過ぎず、最終的な目標は政権維持である北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長も、米国と仲たがいしようとは考えていない。  しかし、北朝鮮の核放棄が南北の蜜月時代を開き、南北統一につながるだろうという見方は危険だ。核放棄・

続き読む

アクセスランキングもっと見る