相次ぐスキャンダルでも圧勝、さらに強まった安倍体制=自民党総裁選

2018/09/21 09:10

 20日に実施された自民党総裁選は、日本の政界で安倍晋三総裁(首相)による「一強体制」がさらに強まっていることを確認するものだった。安倍首相は自民党総裁に3選され、2021年9月まで内閣を率いることになった。  安倍氏は6年前の自民党総裁選で石破茂元防衛相に決選投票の末、何とか当選を果たした。しかし、今回は異なった。安倍氏は国会議員票(405票)、党員票(405票)でそれぞれ329票、224票を

続き読む

アクセスランキングもっと見る