「安倍首相が韓国叩きの先頭に」 韓国与党幹部が遺憾表明

2019/01/08 11:42

【ソウル聯合ニュース】韓国の与党「共に民主党」の金太年(キム・テニョン)政策委員会議長は8日の党幹部会議で、「安倍晋三首相があらゆる(韓日間の)懸案で直接前面に立って対立をあおり、極めて遺憾だ」と述べた。

 金氏は「隣国と歴史を巡る摩擦は起こり得るが、意見の違いを調整し、妥協しなければならない国の指導者が対立の前面に出ることは別問題」と指摘。「安倍首相が事案を問わず韓国叩きの先頭に立っている」と..

続き読む

アクセスランキングもっと見る