危機のたびに…バイデン大統領はサムスンにSOS

2021/10/15 07:32

半導体に続き物流対策会議に招待 外国企業の中で唯一
 ジョー・バイデン米大統領が物流の混乱を解決するため、米国を代表する民間企業の協力を要請する際、外国企業の中で唯一「サムスン」に言及した。これは、米国をはじめとするグローバル市場におけるサムスンの位置付けを示すものであり、米経済の危機が起こるたび、バイデン政権がサムスンに「SOS」を出している現実を表しているとの声がある。 バイデン大統領が13日午後(現地時間)、米西部の港湾関係者や米国の主な流通..

続き読む