半導体供給難で10月の韓国自動車5社の販売台数22%急減

2021/11/02 07:32

▲現代自動車蔚山工場の生産ライン/NEWSIS

 世界的な半導体供給難で韓国の自動車メーカーによる月間販売台数が10月も減少したことが1日、分かった。メーカー5社(現代自動車、起亜自動車、ルノーサムスン、韓国GM、双竜自動車)による販売台数は54万8192台で、昨年10月(70万5047台)に比べ22.2%減少した。7月に減少に転じて以降、減少幅は8月(5.9%)、9月(18.9%)と拡大し続けている。

 現代自の販売台数は20.7%減の30万7..

続き読む