韓国疾病管理庁のサーバーがまたダウン…氷点下11℃で2時間、寒さに震えた市民たち

2021/12/20 10:04

▲19日午後、ソウル市松坡区の蚕室総合運動場第2駐車場に設けられた新型コロナ臨時選別検査所で、検査のため行列する人々。写真=聯合ニュース

 ソウル市の最低気温が氷点下11℃まで下がった18日。午前9時ごろからソウル市をはじめとする全国選別診療所(検査所)で新型コロナウイルスPCR検査計算入力システムがマヒし、大きな混乱が発生した。疾病管理庁が緊急復旧に取りかかり、システムは1時間余りで正常化した。だが、これによって検査待ちの行列がさらに滞り、検査を受けにきた人々は1-2時間も寒さに震える羽目になった。

 疾病管理庁によると、システムエ..

続き読む