【5月13日付社説】5年経て「雇用粉飾」を白状した韓国企画財政部、他の統計歪曲も正すべき

2022/05/13 20:12

▲秋慶鎬(チュ・ギョンホ)経済副首相兼企画財政部長官 写真=聯合ニュース

 韓国統計庁の雇用統計では今年4月の就業者数が1年前より86万人増えたと発表されたが、企画財政部は「(政府が作った)直接雇用と高齢就業者の割合が高すぎる」と明らかにした。税金で大量生産した高齢者のアルバイト雇用がほとんどであることを白状したのだ。企画財政部は「財政による雇用創出は持続可能でもない」とも述べた。文在寅(ムン・ジェイン)政権5年を通じて政権にコード(理念)を合わせ、まるで雇用が好転した..

続き読む