ドイツ帰りの30代韓国人が「サル痘」感染

2022/06/23 09:25

皮膚発疹・喉の痛み・体のだるさ…もう1人の疑い例は水痘と判明

 世界40カ国に広がっているサル痘が韓国にも入ってきた。東アジアでサル痘の感染者が出たのは韓国が初めてだ。専門家たちは「新型コロナウイルスのように流行する可能性は低い」としながらも、「本人が判断して申告しない限り、検疫過程で完全に遮断するのは難しいだけに、緊張感を緩めてはならない」と指摘した。

 韓国疾病管理庁は「前日(21日)午後4時、ドイツから帰国して仁川国際空港に到着した際にサル痘が疑われる症..

続き読む