安倍首相の弔問に謝意 旅客船沈没事故で=韓国外交部

【ソウル聯合ニュース】韓国外交部の趙泰永(チョ・テヨン)報道官は29日の定例会見で、安倍晋三首相や日本の閣僚らが東京都内の在日本大韓民国民団(民団)中央本部を訪れ、韓国旅客船沈没事故の犠牲者に哀悼の意を表明したことについて謝意を示した。その上で、「犠牲者や遺族と悲しみを分かち合おうとする日本国民の心を伝えた」と評価した。

 安倍首相や菅義偉官房長官、岸田文雄外相らは28日、民団中央本部に設置された献花台に花を手向けて犠牲者の冥福を祈った。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

left

  • ▲旅客船事故犠牲者の冥福を祈る安倍首相(韓国大使館提供)=28日、東京(聯合ニュース)

right

関連ニュース