東京ギフトショーに韓国企業116社出展 日本市場攻略

【ソウル聯合ニュース】韓国のギフト用品業界が日本市場の攻略に乗り出した。

 韓国貿易協会は2日、東京ビッグサイトで同日開幕した「第80回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2015」に韓国企業116社が出展したと発表した。

 出展企業、貿易協会、中小企業振興公団、ソウル産業振興院が共同で104のブースを設けた。今回は小型家電、アクセサリー、伝統工芸品、ラッピング用品などさまざまな分野の企業が参加した。

 日本のギフト用品市場は18兆円と推定され、規模が大きい。品質とデザインが優れた韓国製品の需要が高まっているという。

 貿易協会の張豪根(チャン・ホグン)国際事業本部長は「今回のギフトショーが日本市場を先取りし、日本で韓国製品ブームを起こす契機になることを期待する」と述べた。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連ニュース