降車中にバス発進 日本人女性が転倒し負傷=韓国

【昌原聯合ニュース】韓国南東部、慶尚南道昌原市のバス停で、バスから降車中だった40代の日本人女性が転倒し負傷した。

 昌原西部警察署によると、女性は1日午後3時20分ごろ、バスから降りようとしていたが、運転手が見落とし発進した。女性は転倒し後頭部に全治2週間のけがを負った。

 警察は、運転手を乗客墜落防止義務違反の疑いで調べる方針。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連ニュース