サムスン電子 次世代SMS事業に本腰=カナダ企業買収へ

【ソウル聯合ニュース】韓国のサムスン電子は16日、次世代のショートメッセージサービス(SMS)、RCS(リッチコミュニケーションサービス)技術を保有するニューネット・カナダ(NewNet Canada)を買収すると明らかにした。

 サムスンは今回の買収を通じRCS事業に本格的に参入し、関連サービスを強化する計画だ。

 サムスンはRCSインフラのない移動通信事業者にサーバーソリューションを提供し、RCS技術が搭載された端末の普及を狙う。

 RCSは携帯電話界業界団体のGSMA(GSM協会)が開発したメッセージサービス規格で、別途の加入手続きなしで従来のSMSだけでなくマルチメディア、高解像度写真転送、グループチャットなどのサービスを提供する。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連ニュース