韓国 野球世界ランキングの3位維持=日本1位

【ソウル聯合ニュース】野球の国・地域別対抗戦、第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で1次リーグ敗退に終わった韓国だが、世界野球ソフトボール連盟(WBSC)が28日に発表した最新ランキングで3位を維持した。

 WBSCは2013年からの4年間に開かれた国際大会の成績を総合して点数を付け、順位を決める。

 韓国は4789点で2016年12月のランキングに続き3位を維持し、米国が5378点で2位、日本が5699点で1位となった。

 4位から7位までは台湾、キューバ、メキシコ、ベネズエラがランクインした。

 WBCで2次リーグ進出に成功し、6位と躍進したイスラエルは、WBSCのランキングでも41位から19位に大幅に順位を上げた。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連ニュース