THAAD:ロッテがスポンサーの米ツアーに中国選手不参加か

THAAD:ロッテがスポンサーの米ツアーに中国選手不参加か

 中国による終末高高度防衛ミサイル(THAAD)報復が相次いでいる問題は、ロッテがスポンサーになっている全米女子プロゴルフ(LPGA)ツアーにも飛び火することになりそうだ。

 ロイターや米国のゴルフ専門メディア「ゴルフ・チャンネル」など外信各社は31日、「フォン・シャンシャン、フォン・シミン、リン・シユら米LPGAツアーで活躍している中国人選手は、韓国企業ロッテがスポンサーのロッテチャンピオンシップに参加しないようだ」と報道した。ロッテチャンピオンシップは米ハワイで4月12日(現地時間)から四日間にわたり行われるLPGAツアー大会で、昨年は中国人選手が何の問題もなく参加していた。

 ロイターは「ある消息筋から少なくとも選手1人が、中国ゴルフ代表チームと関係のある人物から『ロッテチャンピオンシップに参加するな』と指示されたと聞いた。その選手が誰なのか、その指示がほかの選手に伝えられたのかは分からない」と伝えている。

 中国人選手たちは個人的な決定に過ぎないと話している。リオ五輪銅メダリストのフォン・シャンシャンはゴルフ・チャンネルとのインタビューで、「ロッテチャンピオンシップには出場しないが、出場試合の年間日程を調整する時に決めたことだ」と語った。フォン・シミンは「試合に出場するなと圧力を受けたことはない。ただ、私たちは政治的なことにかかわりたくないし、私たちができるベストの決定をしたいだけだ」と語った。ロッテ関係者は「大会開幕1週間前の来週半ばに出場選手が決まるので、しばらく待たなければ分からない」と述べた。中国人選手たちは先週、起亜自動車がスポンサーの起亜クラシックには全員、出場している。

 中国はTHAAD用地を提供したロッテを執拗に狙っているようにも見える。先月19日に中国・海南で行われたSGF 67ワールドレディスチャンピオンシップ(韓国・中国・欧州ツアーの共同主管)で、ロッテがスポンサーになっているキム・ヘリムが優勝した際、中国国営の中国中央テレビが同選手の帽子に入っていたロッテのロゴを画面に出さないように、正面からの姿をほとんど写さないというあきれた中継をした。

閔鶴洙(ミン・ハクス)記者
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

left

  • THAAD:ロッテがスポンサーの米ツアーに中国選手不参加か

right

関連ニュース