農協で男が発砲 現金奪い逃走=韓国

【慶山聯合ニュース】韓国南東部の慶尚北道慶山市にある農協の支店に20日午前11時55分ごろ、覆面をした男1人が押し入り、銃を発砲して現金2000万~3000万ウォン(約190万~290万円)を奪って逃走する事件があった。

 支店には男性職員1人と女性職員2人がいたが、けが人は出なかった。

 男は男性職員ともみ合いになった際、壁に向けて銃を1発撃ったという。

 農協は男が逃走後、警察に通報。警察は男の行方を追っている。職員は「男は韓国語に不慣れだった」などと証言しており、外国人である可能性が高いとされる。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連ニュース