伝統芸能専用劇場「ソウル南山国楽堂」改修へ 

【ソウル聯合ニュース】ソウル市は20日、南山韓屋村内にあるソウル南山国楽堂の改修工事を行うと発表した。来年2月までに完了する計画だ。

 ソウル南山国楽堂はソウル初の伝統芸能専用劇場。オープンから10年近くが経ち、老朽化した舞台や照明などの設備を一新する。ラウンジ、ブックカフェ、映像観覧室も新設する。

 工事は閑散期の7~8月と来年1~2月に集中的に行う。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連ニュース