JLPGA:金楷林、日本ツアー初出場で初優勝

 韓国女子プロゴルフ(KLPGA)ツアーで今季2勝を挙げている金楷林(キム・ヘリム、27)が日本女子プロゴルフ(JLPGA)ツアーの試合に初出場して初優勝を果たした。金楷林は16日、茨城県イーグルポイントGC(パー72)で行われたJLPGAツアー「サマンサタバサレディース」最終日で、通算11アンダー・205で優勝した。金楷林は前日に5打減らして1打差で首位に立ったのに続き、この日は一度も追撃を許さず、2位に4打差を付けて優勝。ユン・チェヨンと日本の岩橋里が7アンダーで2位タイになった。

閔鶴洙(ミン・ハクス)記者
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連ニュース