LINEフレンズ キャラクター自転車を限定販売へ

【ソウル聯合ニュース】韓国IT(情報技術)大手、NAVER(ネイバー)の子会社で無料通信アプリLINEのキャラクター事業を手掛けるLINEフレンズは14日、ヒヨコのキャラクター「サリー」をテーマにした高級自転車「サリースペシャルエディション」を250台限定で発売すると発表した。

 イギリスのプレミアム自転車ブランド「Brompton(ブロンプトン)」とコラボしたこの商品は黄色い折り畳み自転車で、韓国、米国、日本、中国、台湾、香港の6カ国・地域で発売される。

 LINEフレンズの関係者は「昨年発売したブラウン(クマのキャラクター)をテーマにした自転車は、発売当日に売り切れる人気ぶりだった。今年は別のキャラクターで自転車を作ろうというブロンプトン側の提案により、今回の製品を企画した」と説明した。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連ニュース