スイス・五輪博物館 平昌五輪広報のための特別展示を開始

【ソウル聯合ニュース】来年2月に開幕する平昌冬季五輪・パラリンピックを広報する展示会「韓国文化・芸術・スポーツ遺産展示」が6日(現地時間)、スイス・ローザンヌの五輪博物館で始まった。平昌冬季五輪組織委員会が7日、伝えた。

 組織委によると、同展示会は平昌五輪・パラリンピックを紹介するためのもので、国際オリンピック委員会(IOC)が五輪開催地を紹介するために定例的に開催しているという。

 同博物館3階で行われている展示はパラリンピックが終わる来年3月まで続く。

 同博物館地下1階にはこれまでの開催国のオフィシャル商品などを販売しており、この日会場を訪れたIOCのリンドベリ調整委員長も平昌五輪の公式コートを購入した。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連ニュース