韓国・蔚山現代 サガン鳥栖の豊田陽平を獲得 

【ソウル聯合ニュース】韓国プロサッカー・Kリーグクラシック(1部)の蔚山現代は4日、日本J1・サガン鳥栖の元日本代表FW、豊田陽平を獲得したと発表した。

 豊田は2010年に鳥栖に加入し、7季連続で2桁得点を記録。11年には24ゴールを決めチームのJ1昇格に貢献した。13年に東アジアカップ日本代表にも選出された。

 蔚山現代は、元鳥栖監督で16年シーズンまで蔚山現代を率いた尹晶煥(ユン・ジョンファン)監督が豊田によく言及していたとしながら、「蔚山の積極的なオファーを、豊田も悩んだ末に受け入れた」と説明した。

 豊田は近くメディカルチェックを受け、チームに合流する予定だ。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連ニュース