平昌五輪:韓国政府、北朝鮮に2億8000万円支援

南北協力基金から執行議決

 韓国統一部(省に相当)は14日、趙明均(チョ・ミョンギュン)長官主宰で開かれた南北交流協力推進協議会で、北朝鮮の平昌冬季五輪参加関連費用28億6000万ウォン(約2億8400万円)を南北協力基金から執行することを議決した。金永南(キム・ヨンナム)最高人民会議常任理事委員長ら高位級代表団の訪韓費用や北朝鮮芸術団事前点検団の滞在費用(2700万ウォン=約270万円)は除外された金額だ。これは、これまでのほかのスポーツ・イベントと比べても過去最大規模だ。

キム・ミョンソン記者
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連ニュース