ドルイドキング:「操作記事リストを金慶洙議員に送った」

 これに対して金議員と共に民主党は一連の疑惑を強く否定している。金議員は14日夜に自ら会見を開き、党員からのメッセージについて「一方的に送りつけられた」とした上で「私は感謝のメッセージを送ったことはあるが、相談のような形のメッセージはやりとりしたことがない」と説明した。また共に民主党も「(一部党員による)個人的な暴走行為に伴う犯罪だ」と主張している。共に民主党のある関係者は「大統領選挙当時からネットの書き込み部隊があったと主張しているようだが、それはあり得ないことだ」「共に民主党にうらみを抱いたこの党員がうその供述をしている」などと主張した。これについて警察は「今のところ党員が金議員に送ったメッセージしか残っていないので、金議員がメッセージを削除しなかったか調べている」と明らかにした。

 保守系野党・自由韓国党と正しい未来党は「疑惑が解明されなければ、特別検事による捜査は避けられない」と主張している。自由韓国党は15日に真相調査委員会を立ち上げ「金議員がドルイドキングから受け取った人事の口利き依頼の内容と、金議員の背後にいる黒幕を明らかにせよ」と求めた。正しい未来党の安哲秀(アン・チョルス)人材招聘委員長も「金議員と被疑者の間でやりとりされたメッセージは全て公表すべきだ」と主張した。

キム・ウンジョン記者 , イ・スルビ記者
前のページ 1 | 2 次のページ
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連ニュース