ポスコ 熱延工場初稼働から45年で3億トン販売達成

【浦項聯合ニュース】韓国の鉄鋼最大手ポスコは16日、同社熱延工場で生産された製品の販売量が累計で3億トンを達成したと発表した。

 ポスコは1972年10月3日に韓国で初めて浦項製鉄所第1熱延工場を稼動させた。

 浦項製鉄所第1熱延工場の稼働から約45年5カ月を経て先月、製品の累計販売量が3億トンを達成した。

 ポスコはこの日、浦項製鉄所で記念式を行った。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連ニュース