3月の中国人入国者42万人 約1年ぶり40万人台回復=韓国 

【ソウル聯合ニュース】韓国法務部が17日発表した統計によると、3月に韓国に入国した中国人は42万7618人で、昨年2月以来、1年1カ月ぶりに40万人を上回った。前月(36万7017人)比で16.5%、前年同月(37万8503人)比で13.0%、それぞれ増加した。

 訪韓中国人客は、米最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD、サード)」の在韓米軍配備に反発した中国が昨年3月に韓国への団体旅行を事実上禁じる措置を取って以降、大幅な落ち込みが続いたが、最近になって回復の兆しが見え始めている。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連ニュース