ドジャース柳賢振 9奪三振で今季2勝目

【ソウル聯合ニュース】米大リーグ、ドジャースの韓国人左腕、柳賢振(リュ・ヒョンジン)が17日(日本時間)のパドレス戦に先発し、七回途中まで9奪三振、2失点と好投し、今季2勝目を挙げた。

 ゲームはドジャースが10―3で大勝。今季4試合目の登板となった柳は前回アスレチックス戦に続く連勝。9奪三振は今季最多となる。

 メジャー6年目の柳は左肩と肘の故障に苦しんだが、昨年は973日ぶりの勝利を含む5勝を挙げた。オフに結婚し、今季の完全復活を目指している。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連ニュース