ドルイドキング:「金慶洙前議員が『文陣営内で2ポスト』保障」

ドルイドキング:「金慶洙前議員が『文陣営内で2ポスト』保障」

 韓国与党・共に民主党党員キム・ドンウォン容疑者(49)=ハンドルネーム:ドルイドキング=による記事コメント操作事件で、同党の金慶洙(キム・ギョンス)前議員は「ドルイドキングは昨年6月、自らが率いる『経済的共進化会』中核メンバーのために大阪総領事の人事を請託してきたが、私がこれを聞き入れなかったため脅迫された」と主張した。しかし、実は2人は昨年5月の大統領選挙前から6カ月以上にわたり人事をめぐって話をしていたことが明らかになった。つまり、一方的な請託ではなかったということだ。司法当局関係者は「『経済的共進化会という組織を動員して、文在寅(ムン・ジェイン)大統領が共に民主党の大統領選候補になるのに貢献した見返りとして、金慶洙前議員が人事関連の約束した』というのがドルイドキングの警察での供述だ」と15日、明らかにした。

 この関係者によると、ドルイドキングは同党大統領選候補者を決める予備選挙の最中だった昨年3月ごろ、予備選挙の現場に経済的共進化会と「経済も人が先だ」(ドルイドキングが率いる組織)のメンバー500人以上を集めて文在寅陣営を支援した。巡回予備選挙方式では、外郭組織を動員して予備選挙会場のムードを盛り上げるのがカギだ。約4500人を抱える経済的共進化会は、メンバーのほとんどが共に民主党の権利党員資格を持っており、予備選挙の投票権を行使することもできた。文在寅陣営の報道担当だった金慶洙前議員は、同年2月にドルイドキングに、自身の代理人としてハン補佐官(49)を紹介し、それ以降は主に同補佐官を通じてやり取りをしてきた。

 金慶洙前議員は選挙を支援したドルイドキングに「文在寅陣営の選挙対策委員団に2人、入れてやる」と約束した。ドルイドキングは経済的共進化会の中核メンバーであるト弁護士とユン弁護士を推薦したが、ユン弁護士だけが陣営に入った。ユン弁護士は共に民主党の法律支援団に合流した。

キム・ウンジョン記者 , パク・ヘス記者
前のページ 1 | 2 次のページ
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

left

  • ドルイドキング:「金慶洙前議員が『文陣営内で2ポスト』保障」

right

関連ニュース