韓中産業担当相会議 来週ソウルで=EVバッテリー問題も議論

【世宗聯合ニュース】韓国産業通商資源部の関係者は16日、白雲揆(ペク・ウンギュ)同部長官が中国の工業情報化相と24日にソウルで韓中産業担当相会議を開くと伝えた。

 同会議ではバッテリーやロボット、産業団地など産業政策全般を議論する。韓国製バッテリーを搭載した電気自動車(EV)が中国政府の補助金支給対象から除外されている問題も議題に上る予定だ。

 サムスンSDIやLG化学など韓国メーカーのバッテリーを搭載したEVは2016年12月以降、補助金対象から外されている。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連ニュース