韓国製スマホゲームが日本で人気 パズル部門で2位に

【ソウル聯合ニュース】韓国のゲーム開発会社SundayTozは4日、同社のスマートフォン(スマホ)向けパズルゲーム「ぼくらベアベアーズMatch3 Repairs」が米アップルのアプリ配信サイト「アップストア」の日本でのダウンロード数がゲーム分野16位、同パズル部門2位を記録したと発表した。

 同社は「公開から6日でこのような順位を記録し、評価は5点満点の4.8点を獲得した」とし、「世界の大型市場での競争力を証明した成果と受け止められる」と説明した。日本のほかにもシンガポール、台湾、香港などのアジア圏や欧州、北米でも人気を呼んでいるという。

 同社は地域ごとにイベントなどを行い、人気を維持していくと話した。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連ニュース