サッカー・ロナウドが11年ぶり来韓へ 日本のトレーニング機器PRで

【ソウル聯合ニュース】サッカーのポルトガル代表、クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリード)が11年ぶりに韓国を訪れる。美容・健康機器販売会社のコリアテックが10日、明らかにした。

 ロナウドは日本の美容・フィットネス機器メーカー、MTG(名古屋市)のトレーニング機器「シックスパッド」のPRのため25日に訪韓し、記者会見やファンミーティングなどのイベントに出席する予定だ。

 ロナウドが韓国を訪れるのは、2007年7月以来11年ぶり。当時ロナウドはイングランド・プレミアリーグ、マンチェスター・ユナイテッドの選手として親善試合に出場するため来韓したが、個人として韓国の地を踏むのは今回が初めてとなる。

 先ごろロナウドはイタリア1部リーグ(セリエA)のユベントスへの移籍説が報じられ、世界のサッカーファンの注目を集めているが、韓国での記者会見で移籍について発言する可能性は低いとみられる。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連ニュース