夏休みの人気旅行先 国内トップは済州島・海外は日本=韓国

【ソウル聯合ニュース】旅行予約サイトのアゴダは12日、韓国の今年6月から8月までの宿泊予約データを分析した結果、韓国人旅行客が最も多く予約した国内の旅行先は済州島だったと伝えた。

 このほか、国内旅行ではソウルと釜山が予約の上位を占めた。

 海外の旅行先では日本が圧倒的な人気を集め、大阪、東京、福岡、沖縄、札幌がトップ10にランクインした。

 また海外を訪れる個人旅行者は、伝統的な歴史遺跡とともに都市的な魅力を持つ旅行地を好むことが分かった。

 アジア・太平洋地域では東京の人気が最も高く、ソウルは6位を記録した。 

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連ニュース