韓国の新国会議長に文喜相氏 元韓日議員連盟会長

【ソウル聯合ニュース】韓国国会は13日、新しい国会議長に与党「共に民主党」の文喜相(ムン・ヒサン)国会議員(73)を選出した。任期は2020年5月まで。

 文氏は6期目の重鎮。故金大中(キム・デジュン)元大統領の側近で、盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権では大統領秘書室長などを務めた。野党との関係も良く、派閥色は薄いが文在寅(ムン・ジェイン)派とされる。

 04~08年に韓日議員連盟の会長、08年からは同連盟の顧問を務めている。文政権が発足した昨年5月、文大統領の特使として日本に派遣された。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連ニュース