南北 9月に平壌での首脳会談開催に合意

【板門店(共同取材団)、ソウル聯合ニュース】韓国と北朝鮮は13日、軍事境界線がある板門店の北朝鮮側施設「統一閣」で閣僚級会談を行い、文在寅(ムン・ジェイン)韓国大統領と北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)による3回目の首脳会談を9月中に平壌で開催することを盛り込んだ共同報道文を採択した。

 両首脳は今年初となった4月27日の会談で署名した板門店宣言で南北首脳会談を今秋平壌で開催するとした。翌5月26日に両首脳は2回目の会談を板門店で非公開で行っている。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連ニュース