サッカー女子韓国 日本に負け準決勝敗退=アジア大会

【パレンバン聯合ニュース】ジャカルタ・アジア大会第11日の28日、サッカー女子の準決勝が行われ、韓国は日本と対戦し、1―2で敗れた。

 前半5分に先制点を許した韓国は後半23分にイ・ミナのゴールで同点に追いつくも同41分にイム・ソンジュのオウンゴールで失点した。

 韓国は2002年釜山大会から5大会連続で準決勝に進んだが、決勝進出は果たせなかった。31日の3位決定戦で、中国―台湾の敗者と対戦する。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連ニュース