文大統領「終戦宣言は時間の問題…必ず実現」 英メディアに語る

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は12日、青瓦台(大統領府)で行った英BBCとのインタビューで、朝鮮戦争の終戦宣言が行われるのは時間の問題で「必ず実現する」と述べた。

 文大統領は、北朝鮮が一定の措置を取れば、朝米(米朝)間の長い敵対関係を終息させるという一つの政治的宣言として終戦宣言が行われるべきと述べた上で、同宣言ができるだけ早期に出されることが望ましいとの共通認識が韓米にはあると説明。「終戦宣言は必ず実現する」と強調した。

 朝米の2回目の首脳会談開催については「そんなに遅くならない」との見解を示し、北朝鮮の非核化措置が米国の相応措置とともに、速やかに実施されるよう両首脳が大胆な合意をすることに期待すると話した。

 この日のインタビューは13日からの欧州歴訪に先立ち行われた。インタビューの模様は12日夜にBBCワールドニュースの番組で報道される予定。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連ニュース