米女子ゴルフ 韓国の田仁智が2年ぶり優勝

【仁川聯合ニュース】米女子ゴルフの「LPGA KEBハナバンク選手権」は14日、韓国・仁川のスカイ72GCオーシャンC(パー72)で最終ラウンドが行われ、韓国の田仁智(チョン・インジ、24)が6アンダーの66で回り、通算16アンダー、272でシーズン初優勝を挙げた。

 ツアー優勝は2016年9月のエビアン選手権以来、2年1カ月ぶりとなる。


<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連ニュース