日本就職のための博覧会 ソウル・釜山で開催へ=約110社参加

【ソウル聯合ニュー】韓国の雇用労働部は4日、日本への就職を目指す韓国人求職者を対象にした「日本就業博覧会」を5日に釜山の展示コンベンションセンター・BEXCOで、7日にソウルのロッテホテルワールドで開催すると明らかにした。

 雇用労働部や大韓貿易投資振興公社(KOTRA)などの共催。博覧会にはソフトバンクや日産自動車、日本電気硝子、ハウステンボスなどの大手企業を含め、約110社の日本企業が参加する。

 博覧会では企業関係者による個別面接や説明会などが行われる。

 雇用労働部の担当者は「3月に発表された海外地域専門家の養成に向けた方策を踏まえ、日本で求人需要が高いIT分野などに対する海外就業研修規模を拡大するなど、(求職者の)日本進出を積極的に支援する」と述べた。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連ニュース