現代自動車の11月世界販売 前年比4.2%減

【ソウル聯合ニュース】韓国の現代自動車は3日、国内と海外を合わせた11月の販売台数が前年同月比4.2%減の40万3381台だったと発表した。国内販売が0.4%増の6万4131台、海外販売が5.0%減の33万9250台だった。

 海外販売は貿易紛争にともなう中国の自動車市場の需要減や、トルコをはじめとする新興国の経済危機が影響し減少した。

 今年に入ってから11月までの累計では国内販売が前年同期比3.3%増の65万6243台、海外販売が同1.7%増の352万2019台を記録した。

 子会社・起亜自動車の国内と海外を合わせた11月の販売台数は前年同月比3.8%減の24万7115台だった。国内販売が0.7%減の4万8700台、海外販売が4.6%減の19万8415台だった。

 起亜の11月までの累計販売台数は国内が前年同期比3.0%増の48万9500台、海外が1.8%増の208万1674台。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連ニュース